洋風の家も和室があるならシロアリには要注意です。

最近では、洋風の家が増えてそのきましたが、それでも家の間取りの一つとして、和室がある家もたくさんあると思います。

 

そんな人はシロアリ対策を数年に1度はしておいた方が良いですよ。

 

というのも、シロアリは木材に含まれるセルロースと呼ばれる成分をエサとしますが、和室には必ずと言って良い程木材が使われていますよね。

 

という事は、シロアリの標的になりやすい、っていう事ですから。

 

それと、畳。

 

和室には畳を敷いていると思いますが、その畳を作るイグサもまたシロアリの大好物なんですね。

 

シロアリ110番のサイトでは、シロアリの発生場所として和室が出てきやすい説明をしていますが、これは本当にまんざらでもないんです。

 

特に、湿気が多い季節は要注意です。

 

シロアリが好む生活環境としては、自分たちのエサがあり、さらに水分を湿気がある場所を好みますから。

 

となると、和室というのはシロアリにとってはこれ以上生活がしやすい場所はないんですね。